紅月 羽琉

パーソナル

人の名:紅月 羽琉(こうげつ うる) 性別:女 年齢:18(人間換算)
魔の名:ルナテカ=クルムズン 出自:組織 特徴:事情通
変異:耳と尻尾が生える(隠せなくなる) 経験点:100 PL名:Nオレンヂ
────────────────────────────────────────

データ

◇ブラッド          ◇ハイパーアーツ    ◇その他
プライマリ:イモータル 《滅びの霧》 F P:18
セカンダリ:レジェンド 《永劫より》 人間性:23
カヴァー:フリーター 《伝説の証明》 行動値:9
────────────────────────────────────────

能力値 (EXP=0)

体力:9/1   〈白兵〉 1/2  〈耐性〉 1/2         
敏捷:9/5   〈射撃〉 5/10  〈運動〉 1/6  〈運転〉 0/5 
感情:9/3   〈意志〉 1/4  〈魔力〉 1/4         
知性:10/3   〈知識〉 0/3  〈機械操作〉 0/3  〈知覚〉 0/3 
社会:15/5   〈交渉〉 2/7  〈情報:噂話〉 1/6  〈情報:  〉 0/5 
────────────────────────────────────────

アーツ (EXP=90)

名称   LV TI 判定 Cost 時間 射程 対象 解説
不老不変 1 常時 自身 任意の技能Lv+3
血脈付与 3 メジャー 3 シナリオ 武器 武器の属性を《闇》に変更し、攻撃力を+6。アーツの使用時にFP-5
深淵なる影 1 マイナー 6 自身 あらゆる攻撃が範囲に変更。受ける実ダメージ-10点。要魔獣化
血の封印 1 メジャー 5 シーン 自身 あらゆる判定+3、ダメージ+10。要魔獣化
不死身 1 オート 6 自身 真の死になった時、代わりにかりそめの死になる。1シナリオ1回。要魔獣化
都市伝説 1 オート 4 自身 判定の振り直し可。1シーン1回
エターナルチャンピオン 1 常時 自身 あらゆるダメージ+5
伝説の一撃 1 メジャー 射撃 4 単体 クリティカル-1。ダメージ+1D6
勝利への布石 1 常時 自身 《伝説の一撃》のクリティカル-1
期待の星 1 オート 3 自身 ダメージに+[自分に絆を結んでいるPC×3]個
クリフハンガー 3 オート 5 シーン 自身 FP10以下で使用可。ダメージ+3D6
こんなこともあろうかと 1 オート 2 自身 装備を1個即座に準備する
伝説ふたたび 1 オート 8 自身 かりそめの死になった時、FP1で復活可。1シナリオ1回
超逆境 1 オート 6 自身 ダメージにFPの差分値をプラスする。1シナリオ1回
人の心 5 常時 自身 人間性の最大値を+10
ブースト&ウィーク 1 常時 自身 社会基本値+5 《光》被ダメージ+1D6
存在の歪み 1 常時 自身 敏捷+2 体力-2
訓練:射撃 3 常時 自身 射撃判定の達成値に+6
────────────────────────────────────────

武器 (EXP=10)

名称   種別 隠匿 技能 位置 修正 攻撃力 解説 常備化
対戦車ライフル 射撃武器 2 射撃 両手 行動値;-3 《殴》+7 対象の装甲値-3 10
                               
合計                             
────────────────────────────────────────

防具 (EXP=0)

名称   種別 隠匿 位置 修正 防御力 解説 常備化
                 斬/ 刺/ 殴/      
                 斬/ 刺/ 殴/      
合計   ── ── ──    斬/ 刺/ 殴/     
────────────────────────────────────────

一般アイテム (EXP=0)

名称   解説 常備化
携帯電話      
銀の弾丸×3 射撃攻撃の命中判定前に使用。ダメージ+1D6 5×3
────────────────────────────────────────

AGP

◇絆               ◇エゴ             
名前:使命/関係:遵守 名前:故郷/関係:望郷
一言:「あたしがここにいるのは、立派な使命のため! …のはずですぅ。ううう…」 一言:「うう~。早く月に帰りたいですぅ…」
────────────────────────────────────────

設定他


 月の裏側あると噂されている、月の都からやって来た半人半兎。
 元は、そこの親衛隊の一員だったが、ある日、上官にポンと肩を叩かれ
『君、明日から地球勤務ね』
 左遷ですか?

 …ということで、密命を帯びて地球にやって来た彼女。
 その使命とは
『追々連絡する。それまでは、特に制限をかけないから、人に紛れて暮らすように。なお、衣食住は現地調達するように』
 リストラですか!?

 …ということで、泣く泣く地球生活中。
 時々小規模な任務は送られてくるものの、帰還命令は気配も無い。果たして、月に帰れる日は来るのだろうか…。

────────────────────────────────────────

戦闘用データ


────────────────────────────────────────

セッション参加履歴 (取得EXP=0)


  • 最終更新:2009-06-26 22:44:38

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード