ルナ

パーソナル

人の名:ルナ 性別:女  年齢:外見18      
魔の名:元“闘争の狂気の姫君”        出自:神の恩恵    特徴:美形   
変異:髪が白く、瞳が紅くなり、全身が闇に包まれる 経験点:115   PL名:おると 
────────────────────────────────────────

データ

◇ブラッド          ◇ハイパーアーツ    ◇その他
プライマリ:アーティファクト 《万能なる一撃》 FP:24
セカンダリ:イレギュラー   《電光石火》 人間性:13
カヴァー:家なき子    《歩く影法師》  行動値:9
────────────────────────────────────────

能力値 (EXP=0)

体力:9/3  〈白兵〉 1/4  〈耐性〉 1/4         
敏捷:11/3  〈射撃〉 1/4  〈運動〉 1/4  〈運転〉 / 
感情:15/5  〈意志〉 /  〈魔力〉 3/8          
知性: 7/2  〈知識〉 /  〈機械操作〉 /  〈知覚〉 / 
社会:10/3  〈交渉〉 1/4  〈情報:魔物〉 1/4  〈情報:  〉 / 
────────────────────────────────────────

アーツ (EXP=110)

名称   LV タイミング 判定 コスト 時間 射程 対象 効果
人鞘 常時 自身 自分を操るエキストラを所持(演出上はエキストラが本体)
魔宝 アイテム 魔力のclt値を-1
祭器 常時 自身 魔弾の命中判定と防御判定を<魔力>で判定できる
属性具現化 常時 自身 魔器のダメージ属性を<闇>に
祓魔の力 常時 自身 魔器で与えるダメージに+1d
業物 常時 魔弾の攻撃力+6、魔力判定に+6
超巨大魔器 常時 自身 攻撃力に+5し、命中修正に-2
分裂 オート 自動 MP 武器 範囲 攻撃の対象を範囲に変更
盟約 セットアップ 自動 使用停止 近接 単体 「行動済み」になる代わり、対象に自分を使わせる
錬成の記憶 常時 自身 魔力のclt値を-1
混血児:魔弾 アイテム 魔弾を所持
血統覚醒 常時 自身 魔弾のダメージに+1d
守護者 メジャー 自動 シーン 近接 解説 守護者を召喚
守護者同調 常時 解説 守護者と同エンゲージにいる際、互いの判定に+3
第七の感覚 常時 自身 魔力のclt値を-1
天賦の才:魔力 常時 自身 魔力のclt値を-1
特化存在 常時 自身 射撃攻撃のダメージに+2d。ただし、白兵、特殊攻撃を受けた際、防御力0
異端の悲哀 オート 自動 MP 自身 魔力判定によって与えるダメージに+12
訓練:魔力 常時 自身 魔力判定に+10
属性強化:闇 常時 自身 <闇>属性のダメージに+10
ブースト&ウィーク 常時 自身 感情基本値+5、<光>属性被ダメージ+1d
────────────────────────────────────────

武器 (EXP=0)

名称   種別 隠匿 技能 位置 修正 攻撃力 解説 常備化
告死の黒死(魔弾) 射撃武器 10 <魔力> 両手 -2 <闇>+17
                               
────────────────────────────────────────

防具 (EXP=0)

名称   種別 隠匿 位置 修正 防御力 解説 常備化
神官服 防具 胴部 -1 斬/2刺/2殴/2 魔力判定+2
合計   ── ── ──    斬/2刺/2殴/2     

────────────────────────────────────────

一般アイテム (EXP=0)

名称   解説 常備化
情報屋:魔物 情報判定に+3
携帯電話
────────────────────────────────────────

AGP

◇絆               ◇エゴ             
名前:自己 /関係:成長   名前:喪失 /関係:補完 
一言:一歩ずつでも、進んでいこう。  一言:求めている。満たしてくれるモノを。 
────────────────────────────────────────

設定他

・表の姿
 廃墟となっている郊外の教会に勝手に住み着いている少女。
 腰まで届く銀色のロングヘアー、深い紫色の瞳。顔立ちもスタイルもバランス良く整った、人形のような美少女。
 実は盲目だが、魔器の感覚補助を受けているためそれと気付くのは難しい。

 戸籍が無いので学校にも真っ当な職にも就かず、友人の半魔が経営する占い店の店員業で生計を立てている。
 占いは店主任せだが、どんな来客の悩みにも真剣になって考え、お菓子とお茶と笑顔でもてなす様子は、常連客にもなかなか好評だとか。
 店以外では、街の公園のベンチに腰掛け、何処の国のものとも知れない不思議な言語で歌を歌う姿がよく見られる。
 声をかけられると喜ぶ。歌を褒められると照れる。

 初対面の相手でもほぼ物怖じせず話しかけ、なるべく良い関係を築こうと尽力する。そのため、個人レベルで半魔、魔物との繋がりが意外に広かったりも。
 褒められたり、好意を向けられることに極端に弱く、すぐ照れる。嬉しいのだが、どう応えたらいいのか分からないらしい。
 そのくせ自分は遠慮なく、他者に対して好意を振りまいたりもする。

 ルナの最大の行動原理は「他者の幸福」。かつては「他人を幸せにすれば、自分を愛してくれる」という計算もあったものの、現在は目的がほぼ形骸化している。
 半ば狂気にも近く、一度決めた相手のためならば身も心も捧げてしまうような危うさが強い。
 また同時に彼女は自己評価が極端に低い(はっきりとした自己嫌悪の情を、本人も自覚している)ため、そうすることに躊躇がない。
 現在は出合った友人達とともに自己を見直し、このままではいけないとその認識を改善しようと意識し始めたが…当面のところ、劇的な成果は現れそうに無い。

・魔の姿
 その魔の姿は、億を越す幾星霜の年月を生きてきた高位天使の成れの果て。傷つき歪んだ盲目の堕天使。
 元々は天界の天使の中でも高い地位に就き、主に軍事、処刑といった死と闘争の匂いがつきまとう役職に従事してきた。
 その挙句一度は闘争の狂気に憑かれエゴに支配されかけるが、ある時地上で一人の人間に出会い、ほんの短いひと時、その人物と紡いだ絆が、彼女の生を一片させる。
 他者との絆を求める想いと、闘争の狂気の板ばさみとなってもがく彼女を、仲間の天使は蔑み、傷つけ、魔界へと追いやった。

 翼を奪われ、力を大幅に減じた彼女は、他者の召喚を受け、他の人間の身体を拠り代としなければ、人界に来ることも干渉することも敵わない。
 しかし彼女のような堕天使の召喚を望む者というのは、おおよそ人格者としては程遠い人間であり。
 幾度となくモノとして酷使され、廃棄され絶望し、精神を病み、それでも「絆」を忘れられず同じ事を繰り返してきた。
 現在の身体は新世紀に入ってから、第二次大戦期から使用しガタが来ていた身体と交換した際のもの。

・所有魔器解説
 さらに諸々の事情を経て、現在の彼女は魔物としての記憶、力の全てを、胸元に吊るした魔宝「魔素の宝玉」に封印中。
 魔宝を肌身離さず持っている間はいいが、手放すと魔力、記憶を一時的に喪失した前後不覚状態に陥る(《人鞘》エキストラ化)。
 逆に、封じたチカラを開放した際の戦闘力、特に攻撃力はそれなりのもの。
 さらにどんな状況下でも最低限の戦闘能力を保持するため、宝玉を砕き作った黒い腕輪型の魔弾「告死の黒死」を作成。
 効果は「実体を持った幻覚を作成、攻撃及び補助に使用する」というもの。

・その他
 天使だった頃から複数の名を持ち、さらに召喚される度に異なる名を与えられることも珍しくなかったため、古今東西で様々な呼び名を貰ってきた。
 一応、ホームグラウンドである魔界では、旧知の悪魔から「ミカ」と呼ばれ、そう名乗ることが多い。
 今の「ルナ」という名は、親友である妖狐の魔物に名付けられたもの。本人は大変気に入っているため、最近はほぼこの名前で通している。

────────────────────────────────────────

守護者「魔素」


能力値(EXP=0)
ブラッド:デーモン  FP:20  行動値:9          
体力:10/3  〈白兵〉 1/4  〈耐性〉 /          
敏捷:10/3  〈射撃〉  /   〈運動〉 1/4  〈運転〉 / 
感情:10/3  〈意志〉 1/4  〈魔力〉 3/6         
知性: 8/2  〈知識〉  /  〈機械操作〉 / 〈知覚〉 / 
社会: 6/2  〈交渉〉  /   〈情報: 〉  /   〈情報:  〉 / 

アーツ(EXP=5)
名称   LV タイミング 判定 コスト 時間 射程 対象 効果
殺戮者 常時 自身 全てのダメージに+5
爵位 常時 自身 全てのダメージに+3
闇の血筋 常時 自身 <闇>属性ダメージに+2d。ただし、<光>属性被ダメージに対し、防御力0
魔の力 マイナー 自動 MP 自身 全てのダメージに+25
魔の心 常時 自身 アーツを2レベル分取得。ただし人間性に-3

・解説
 ルナの所持する魔宝「魔素の宝玉」に封じられた存在。あくまで膨大な魔力と情報(記憶)の塊でしかないため、自我は存在しない。
 魔宝から開放された際の外見は不定形の闇、あるいは影。ルナ本体の意思を受けて、実体化したり特定の形状をとることも可能。多くの場合、魔素の形状はルナの精神状態を表す。
 ルナの《盟約》を受けた場合、魔素はルナの肉体へと吸収される。演出上は魔素がルナに《盟約》を行ったようですが、実際はルナ本体が守護者である魔素に《盟約》を行い、魔素に行動を行わせているため、ご注意下さい。

────────────────────────────────────────

戦闘用データ

通常時
行動  使用アーツ  コスト   射程 対象 判定値  効果
通常攻撃  なし  0   シーン 単体 〈魔力〉2d6+24、clt8       <闇>6d6+27ダメージ
全力攻撃  《異端の悲哀》   4  シーン 単体 〈魔力〉2d6+24、clt8  <闇>6d6+39ダメージ
攻撃範囲化  +《分裂》  +3  -  上記攻撃の対象を範囲に
防御判定  なし  0  自身 〈魔力〉2d6+25、clt8  備考:全ての防御判定に有効


守護者《盟約》時(実際に行動するのは守護者)
行動  使用アーツ  コスト   射程 対象 判定値  効果
通常攻撃  なし  0   シーン 単体 〈魔力〉2d6+25、clt8       <闇>8d6+35ダメージ
全力攻撃  《異端の悲哀》+《魔の力》   9  シーン 単体 〈魔力〉2d6+25、clt8  <闇>8d6+72ダメージ
攻撃範囲化  +《分裂》  +3  -  上記攻撃の対象を範囲に
防御判定(守護者)  なし  0  自身 〈魔力〉2d6+27、clt8  備考:全ての防御判定に有効
防御判定(本体)  なし  0  自身 〈魔力〉2d6+28、clt8  備考:ルナ本体の防御判定

     
────────────────────────────────────────

セッション参加履歴


  • 最終更新:2010-05-29 17:25:25

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード